赤魔道士のクロスホットバーを紹介します。パッチ5.0で新しいアクションが追加され、アクションの数が整理されたので、アクションの配置を見直しました。

セット1:基本操作用

赤魔道士のXHB(セット1)

基本のスキル回しに使用する魔法・アビリティや、魔法剣コンボのWSを配置しています。パッチ5.0でヴァルフレア・ヴァルホーリーが対応するアクションが変化して使用できるようになりました。そのおかげで、このセットだけで基本の攻撃が全てできるようになったので、かなり操作しやすくなりました。

バランスゲージのマナと魔法の配置を合わせる

バランスゲージは左側にホワイトマナ(白魔法系)、右側にブラックマナ(黒魔法系)が表示されています。XHBもそれに合わせる形で十字キーやボタンの左に白魔法系、右に黒魔法系を配置して、マナが少ない方の魔法をわかりやすくしています。
ホワイトマナとブラックマナを同時に上昇させるジョルトは下側に配置しています。

セット8:トグル操作用

赤魔道士のXHB(セット8)

LT・RT同時押しのトグル操作用のセットには、範囲攻撃用と状況に応じて使用するアクションを配置しています。ノックバック防止アビリティ(堅実魔/アームズレングス)は他ジョブと同じ配置にして、操作しやすくしています。遠隔攻撃のインスタントスキルであるエンルプリーズは、タンクジョブのXHBと同じ配置にしています(参考:ガンブレイカー XHBのアクション配置)。

範囲攻撃用アクションの配置

ムーリネ(エンムーリネ)と範囲攻撃用の魔法はLT側にまとめています。ヴァルエアロラ、ヴァルサンダラ、インパクトはセット1と同じように、左側にホワイトマナ系、右側にブラックマナ系という配置にしています。

セット7:WXHB用

赤魔道士のXHB(セット7)

スプリントとリミットブレイクは、他のジョブと同じ配置にしています。タンクに合わせてターゲットする機会がほとんどなくなってきたので、アシストマクロは使用頻度の低いこのセットに配置を変更しました。