占星術師 カードをどのジョブに投げるべきか考えてみた

占星術師の特徴であるドロー。ドローで引いたカードには、効果が微妙なものや、戦闘の状況によっては効果が薄いものもあります。どのジョブに優先してカードを投げるかを整理してみました。(パッチ3.X時のものです。)

アーゼマの均衡

  • 効果:与ダメージ20%上昇
  • 効果時間:30秒
  • ロイヤルカード:効果1.5倍

〇〇%アップなので、DPSが高い(もしくは、高そうな)人に使うのが一番効果があります。 ただ、CFなど初対面だと誰がDPSが高いのかわからないので、以下の優先順位でカードを使います。

  1. モンク
  2. 竜騎士
  3. 忍者
  4. 黒魔道士
  5. 詩人
  6. 機工士
  7. 召喚士

メレー系は割とDPSが高い傾向にあるので、とりあえず最優先。黒魔道士は固定砲台になれるとかなり強いので、その次あたり。 機工士はワイルドファイアの時に使えるとかなり強いと思いますが、他人のスキル回しまで見てる余裕はないので優先度は下げています。 召喚士はDOTのかけなおしが必要になりますし、優先度は低くしています。 ただ、コンテンツによってジョブの有利不利があるので、敵視もチェックしつつ、誰に投げるかを判断していくことになります。

世界樹の幹

  • 効果:被ダメージ20%減少
  • 効果時間:30秒
  • ロイヤルカード:効果1.5倍

MT一択。敵の痛い攻撃に合わせて使えたらカッコよさそう。

オシュオンの矢

  • 効果:攻撃速度10%上昇
  • 効果時間:30秒
  • ロイヤルカード:効果時間2倍

攻撃速度を上げてくれますが、TPの枯渇を招いてしまうのが怖いので、TPに依存しない黒魔道士が最優先となります。

  1. 黒魔道士
  2. 詩人
  3. 機工士
  4. 竜騎士
  5. 忍者
  6. モンク
  7. 召喚士

遠隔物理ジョブは、キャストつきになってしまったので、少しでも移動撃ちがしやすくするために優先度を上げています。 メレー系は、上述のとおりTP枯渇が怖いので優先度を下げています。召喚士はアーゼマと同様、DOTのかけなおしが…ってところです。

ハルオーネの槍

  • 効果:リキャストタイム20%減少
  • 効果時間:20秒
  • ロイヤルカード:効果時間2倍

効果時間は少し短めですね。個人的には最も誰に投げるか迷うカードです。 リキャスト1分のスキルが48秒で使えると思うと強力に見えますが、DPSはスキルのタイムテーブルを決めてる方もいると思うので、効果は薄いと思っています。

  1. MT
  2. 自分
  3. 学者
  4. 機工士
  5. モンク
  6. 詩人

タンクの防御バフや攻撃用スキルのリキャストを短縮するために、MTを最優先にしてみました。 自分を次点に置いているのは、ルミナスエーテルなどのタイミングに合わせることができるためです。学者はエーテルフローのリキャスト短縮を狙っています。 それ以外はDPSですが、攻撃用のインスタンスアビリティが多そうなジョブを優先しています。

サリャクの水瓶

  • 効果:MP継続回復
  • 効果時間:15秒
  • ロイヤルカード:効果を半減して範囲化

基本的にはMPが減ってる人に対して使うことになります。優先度としては以下のようにしてみました。

  1. 詩人
  2. 相方ヒーラー
  3. 自分
  4. 召喚
  5. ナイト

詩人は自然回復しかMPを回復させる手段がないので、最優先にしています。MP回復スキルのリキャストが見えない相方ヒーラーが次点。 最近の召喚士のMP事象がわかりませんが、DPSとして投げるなら召喚士かなと思います。

ビエルゴの塔

  • 効果:TP継続回復
  • 効果時間:15秒
  • ロイヤルカード:効果を半減して範囲化

基本的にはロイヤルカードになりそうな気がしますが、やはりそこは状況によります。TPが落ち込み気味な人に使うことになりますが、注視しておきたいジョブは以下のとおりです。

  1. モンク
  2. 竜騎士
  3. 忍者
  4. 機工士
  5. 詩人
  6. 戦士

TPが枯渇しがちなメレー系を優先しますが、IDの道中では戦士のTPをチェックしておきたいところです。 最近のエキルレ対象のIDでは、道中の敵をまとめることが多いので、タンクが戦士で道中でビエルゴを引いた場合は、優先して使っていきたいところです。

まとめ

以上、自分の頭の中の整理をかねてまとめてみました。 ただ、優先度はある程度決まっていたとしても、カードを誰に投げるかは戦闘の状況次第なので、慣れの部分も大きそうです。 占星術師を始めるのがだいぶ遅くはなりましたが、華麗にカードを配れるよう頑張って練習していきたいと思います!